中国 四川省 成都 日常ブログ

中国 四川省 成都を中心とし、日本人の僕から見た中国を赤裸々に綴ってます

チベット 四姑娘山の旅③

《標高6250m 生まれてこのかた見た事なし!》

(絶景 これぞ中国大陸 四川省アバ・チベット族チャン族自治州)

 

成都からバスに揺られる事5時間あまり。やっと阿坝藏族羌族自治州にたどり着いた。ホテルに荷物だけ置いて、これからいよいよ四姑娘山景観地区に向かいます。

景観地区では喫煙は一切禁止。撮影はいくら撮影しても大丈夫👌

専用のバスに乗り込み更に登っていきます。

どんどん絶景が近くなってきました。

「見たことあるわ…」

思わず感動しながら呟いた。

おおよそ1時間弱。

やっと景観地区の頂上に到着しました。

ここに立ってる場所は標高約4,000m。

富士山より高い場所で6,000m級の四姑娘山を眺めてるわけです。

人生観が変わります。

f:id:Chengdu:20190712120140j:image
f:id:Chengdu:20190712120143j:image

圧巻で言葉が出なかった。

ここからは少し自由行動です。観光客が歩き易いように延々と板が張り詰められています。これほどまで歩きやすくしてくれてるのは凄い事だと感動しますよ。

ここは四姑娘山を一望できるテラスです。人生に一度は足を運んでもらって欲しい。空気は澄んで空がこんなに近いのは生まれて初めて目にする光景でした。

しばし山頂で景色を堪能し、周辺を散策した後再びバスに乗り込みます。

因みにバスはどのバスに乗っても構いません。

景観地区内の行き先は同じなので、ツアーの夕食に間に合えばいいのです。

f:id:Chengdu:20190712123453j:image

「ぼちばちバスに戻るよ〜」

下りのバスは色んなポイントで止まってくれるのでこれまた楽しかったのです。